読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Peaceful Tsubuyaki

脱力系です。のんびり のほほんと やってみます。

「たま駅長を生んだ竹久夢二猫版画展」(和歌山・貴志駅)

 竹久夢二さん生誕130年を記念して、「猫版画」展が開催されていました(4月19日で終了)。

知らなかったけど 和歌山電鐵の社長・小嶋さんは岡山にある「夢二郷土美術館」の館長さんでもあり、

「夢二の作品がたま駅長誕生のルーツ」なのだそうです。

 

▼駅内に併設されている「たまカフェ」にて

f:id:horoly:20150419134549j:plain

 

f:id:horoly:20150419134554j:plain

 

f:id:horoly:20150419134555j:plain

レトロチックで期待を裏切らない可愛さ*

 

▼肝心の「竹久夢二猫版画」展示物 

f:id:horoly:20150419134552j:plain

 

f:id:horoly:20150419134553j:plain

 

f:id:horoly:20150419134550j:plain

 

f:id:horoly:20150419134551j:plain

 

 

 

カフェの壁面には、 和歌山電鐵の電車や駅舎のデザイナーである

水戸岡鋭治さんが協力して制作された

夢二の描いた猫を「たま駅長」にアレンジしたイラストが飾られています。

 

f:id:horoly:20150419134558j:plain

 

f:id:horoly:20150419134603j:plain

▲外側から見たバージョン

 

f:id:horoly:20150419134613j:plain

駅の入り口部分にも。

行った時期が偶然開催中だったので

ラッキーでした(*´ω`*)

さらに偶然空いていたので写真を撮りまくってしまった…

 

 

*おまけ*

 f:id:horoly:20150419221012j:plain

▲カフェの中にて、隠れミッキーならぬ ❝隠れ たま駅長(?)❞を見つけました ♪

 

* おわり *

 

和歌山電鐵 同イベント告知ページ