読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Peaceful Tsubuyaki

脱力系です。のんびり のほほんと やってみます。

初めての 手作り肉じゃが

実家暮らしだけど、

両親が長期旅行に行っているので

自炊をしなければいけない。

 

いつもは基本 麺もの か 丼もの。

しかし今回は一味違う。

 

あの 家庭の味の代表格肉じゃが」に挑戦することにした。

今更だよ。

f:id:horoly:20140816230747j:plain

やたら家に野菜が無かったので買い出し。

※絵は自己満足で可愛めにしてみました。

f:id:horoly:20140816230746j:plain

「広告の品」になっていた野菜を吟味。

どれも同じようなものだというツッコミは受け付けず、主婦気分を堪能。

※品定めをするという作業に酔う様子

 

 

カゴの中f:id:horoly:20140816230745j:plain

お菓子やジュースというお子様らしいものはなく、主婦っぽい内容(?)。

肉じゃがのシンボル的存在 糸こんにゃくも もちろん購入。

 

 

 

そして キッチン。勇み足に撮影。(思い出♡(*´ω`*)ふぉっふぉっふぉ)

f:id:horoly:20140817175816j:plain

☝湯気にやられた

 

 

☟撮り直し

f:id:horoly:20140817180345j:plain

女性っぽい。

たとえ はてな女子に認定されて いなくとも

女性っぽい。

 

 

作り方は、スマホを片手にCookpadを参照。

途中、麺つゆを味見しながらジョジョに入れなくてはいけない所を

一気に入れちゃったり

「玉ねぎって いつ鍋に入れるんかしらー?」と呑気に構えていたら

 最後まで該当する記述が出てこなかったり(◀執筆者の記載漏れらしい)

f:id:horoly:20140816230748j:plain

…なことも 乗り越えての

完成です。

 

f:id:horoly:20140817175819j:plain

じゃーん。というほどのものでもない 笑

 

 

f:id:horoly:20140817175821j:plain

 やはり白米とセットで。

長年連れ添った夫婦のように しっくりくる献立だと改めて実感。笑

 

 

 

ちなみに当日の晩御飯 これだけです。テヘ

魚も買っていたけど、量が多かったし疲れちゃったので

後日食べることに決定。

 

それにしても、

肉じゃがは 副菜であって主菜ではない 

という もっともらしい気づきがあったり

なかなか学びの多い夜でした。

 

 

*おわり*

 

追伸

イラストは昔からある「ペイント」のソフトを使い、

 ペンタブではなくマウスでカキカキしたものなので

下手くそだとかいう暴言は受け付けません。笑

 

あたたかい目で見てください(*´ω`*)もふもふ