読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Peaceful Tsubuyaki

脱力系です。のんびり のほほんと やってみます。

春の京都散策*

f:id:horoly:20140418213805j:plain

4月上旬。阪急河原町駅から、鴨川をわたって花見小路へ。

 

 

 

この日の天気は

降水率が高い予報。

時折 激しい雨☂にさらされましたが、

晴れ間もみえたので まぁ良かった(*´`*)

 

 

 

 

f:id:horoly:20140418214109j:plain

坂本龍馬さん・中岡慎太郎さんのお墓がある

京都霊山護国神社前のおみやげ店通り。(勝手に命名)

  

f:id:horoly:20140418214107j:plain

石塀小路か、ねねの道… 

だと思う。 ←

 

 

f:id:horoly:20140418213907j:plain

八坂通り。角を曲がったらすぐに八坂の塔が眼前に出てきたので、

おもわず 「あっ♪」と言っちゃいました。

私と友達の後ろを歩いていたカップルも「あっ♪」と言っていました(*^^*)

 

さるぼぼ が、たくさん 。

 

f:id:horoly:20140418213905j:plain

近くにある 八坂庚申堂を見ていると、

舞子姿のモデルさん(?)達が撮影を始めました。

貴重な体験。

 

   庚申様について 私のための備忘録。 

 

金剛寺(八坂庚申堂)

天台宗。創建年代は不詳。本尊は青面金剛童子で、大阪四天王寺、東京浅草寺とともに日本三庚申の一つ。1月の初庚申に、祈祷を受けたコンニャクを頭上に吊っておくと病気が治るという信仰がある。
建立:1678(延宝6)年6月再建

 

・ 京の三庚申(きょうのさんこうしん)

尊勝院-八坂庚申堂-猿田彦神社
庚申の日とは干支で60日に1回、1年に6回まわってくる庚と申の日。三猿像は人間の悪行を見ザル、聞ザル、言ザルという謹慎態度を具現化したもの。庚申塚からは道祖神信仰が生まれた。(京都観光Navi:京の三庚申より引用)

 

そんなこんなで シーズンまっさかりの桜も撮影。

 

f:id:horoly:20140418214106j:plain

名カメラマン♡の友だち

 

f:id:horoly:20140418214105j:plain

背伸びをして、アップで撮影。

届け―(*´`*)

 

 

かわいすぎる♡