My Peaceful Tsubuyaki

脱力系です。のんびり のほほんと やってみます。

ハッピーバースデー、SNOOPY*

∴\*昨日はスヌーピーと兄弟の お誕生日*/∴ 【作者・チャールズ・M・シュルツさんとキャラクターの記念写真】スヌーピーミュージアム東京 所蔵 ということで、ちょっと遅いですが 今年の2月に行った 【スヌーピーミュージアム東京】の記録をアップします…

京都市電と出合う @市電ひろば・カフェ(京都・梅小路公園内)

放置ぎみでしたがマイペースに気ままに更新します=・ω・= まずは2016年8月に訪れた京都の件。 kyotrip.jp 大人気の#京都水族館 や #京都鉄道博物館がある 京都・梅小路公園内の「市電ひろば・カフェ」へ* 大正・昭和に製造され,「市民の足」として親し…

阪急東宝グループの創業者、小林一三さんの記念館へ (資料編)

*前回の続きです* 展示品の中でも、わたし的にテンションが上がったのが、こちらです。 NHK 放送90年ドラマ「経世済民の男」(小林一三さん編)の劇中で登場する小道具の写真。 △の上の社員 前列左から:阿部サダヲさん、瀧本美織さん、ほか成人した子ども…

阪急電鉄や宝塚歌劇団、東宝などを創業した小林一三さんの記念館へ

阪急電鉄、宝塚歌劇団、阪急百貨店、東宝など 阪急東宝グループの創業者である小林一三さんの記念館に行ってきました。 きっかけはNHKの放送90年ドラマ 「経世済民の男~小林一三~」を観たことでした。 以前から功績は知っていたのですが、上のドラマを観た…

谷口智則さんのモニュメント*「市民総合センター」と「四條畷図書館」*

雨の中行ってみました、ヽ`、ヽ`个o(・ω・。)`ヽ、`ヽ、ヽ`、ヽ \じゃーん/ 効果音が聴こえてきそうな可愛さでした* 健康づくり宣言都市・四条畷市の市民総合センター前にて。 そして センター2階にある四條畷図書館で 雨宿りがてら休憩していたら、…

絵本 『サルくんとお月さま』 の ワンシーン

カフェのお手洗いスペースでは、作品のワンシーンが再現されています*´`* 谷口智則さんの絵本の中でも、初めて世に出た作品らしい 『サルくんとお月さま』 です。 自分のいろを見失ったサルくんは、いつも他の動物たちのことをうらやましがってばかり。素…

絵本作家・谷口智則さんのカフェ 「Zoologique」へ

2月中旬、友達と大阪・四条畷へ。 gallery cafe Zoologique と谷口さんのモニュメント巡りの日*´`* 道中には、周辺のお店などについて記した地図があります* 四條畷の名物パン屋さん「なわてベーカリー」のボインパンを使ったサンドイッチランチ。 カフ…

お昼・晩ごはん記録 #自己満足

2016年、あけましておめでとうございます* 本年も、ゆるいペースで更新していく所存です。 どうぞ宜しくお願いします*´ω`*。○(いろいろ頑張る) ・ ・ ・ 1月は巨石がある神社へ初詣に行ったり、京都・伏見稲荷へ観光しに行ったりしたので またいつか…

奈良にゃんこ(長谷寺周辺)

『めいとこねこバス』に登場する 長老ネコバスのような風格がある猫さん。 「撫でたいかー、そうかー」 と言わんばかりに静かに撫でさせてくれました。 季節は秋。紅葉。 そして、お団子屋さんの前にて。 街並みに似合う三毛猫。 わぁーーーーー(*´ω`*)…

秋の奈良さんぽ(長谷寺周辺)

伊勢街道(朝倉・初瀬エリア)にて。 力士が狛犬を持ち上げている姿が見所の 十二柱神社(じゅうにはしら神社) 横にある 公園の遊具。 カラフルで可愛い。 (他でも見かけたので、この辺共通のデザインなのかも) サザンカの花。 色々なタヌキの像。 姿を見つ…

おニューになりました*(我が家・リビング)

10数年の時を経て 我が家の水槽がおニューに☆ はしゃいで泳ぎ回るグッピーたち。 (水槽のサイズが大きくなったため水草が足りないけれど気にしない) ・・・ 「頭隠して尻隠さず」状態のコリドラス。(長生きしています) (前のブログで書いた水槽から心機…

絵本作家・谷口智則さんのパフォーマンス現場に遭遇 (大阪・梅田LOFT)

(画像はHPのスクリーンショット) 梅田LOFT4階 特設会場にて 9月10日(木)~23日(水祝)の間、谷口さんの絵やグッズを展示販売。 最終日前日の 9月22日(火祝)には、15時~16時半の間ライブペインティング&サイン会 が催されました* ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・…

『生誕100周年 トーベ・ヤンソン展 -ムーミンと生きる-』展(大阪・天王寺)

あべのハルカス美術館で行われていた同展に行ってきましたヽ(*´∀`*)ノ゚ (画像はHPのスクリーンショット) 大阪が国内最後の会場とのことなので、次はどこか外国で巡回するんですかねぇ…* 美術館がオープンする10時に行きましたが、どんどん人が押し寄せてい…

ハマってしまったレトロ映画(1956年、1957年、1960年の作品)

(注)3.は特にネタバレ要素アリなのでご注意くださいฅ(o・ω・o)ฅ 1. マダムと泥棒 マダムと泥棒 [DVD] 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント 発売日: 2004/11/05 メディア: DVD 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (9件) を見る 原題…

「70年万博と世界の絵本展」に行ってきた記録*(大阪・万博公園)

<a href="http://www.expo70-park.jp/event/7565/" data-mce-href="http://www.expo70-park.jp/event/7565/">「世界の国からこんにちは 70年万博と世界の絵本展」 | 万博記…

ちょっこり働いた大江ビルヂング(大阪市北区)

内部は 撮影禁止のため、外観だけ。 2枚目はちょっこし攻めて入口内部も写っているけど…(´ω`) ( 許容範囲外でしたらソッコーで削除します。マナー違反でしたらごめんなさい。 ) いきなりだったとはいえ、 少しの間このレトロなビルで働くことができて …

続:ネコちゃんat 霧島アートの森(鹿児島県 姶良郡)

<a href="http://momoon1102.hatenablog.com/entry/2015/08/17/175614" data-mce-href="http://momoon1102.hatenablog.com/entry/2015/08/17/175614">ネコちゃんと遭遇 at 霧島アートの森(…

ネコちゃんと遭遇 at 霧島アートの森(鹿児島県 姶良郡)

緑豊かなミュージアム(*´ω`*) その入口付近にて 可愛いネコちゃん。 こちらで飼っているのかしら…と思い、後々受付の方に質問したところ 近くにある猫カフェ「ギャラリー&森のcafé 菩提樹 Lindenbaum」のネコちゃんで 華麗に脱出中とのことでした。笑 (…

大阪天満宮(大阪市北区)

8月上旬帰途にて。 ※関西のおでかけWEBマガジン『マイ・フェイバリット関西』の表紙ビジュアルとして 載っている号を見て以来、ちょっと撮ってみたかった表門(大門)のアングル(まねっこ)。<かっこいい 本社と。夏らしさが感じられる一枚。 猛暑だったけ…

お弁当にっき(※でも2種類のみ)

風のように現れて風のように去っていった前職場にて まだ余裕があった頃に作っていたお弁当の記録* ※全体像/お気に入りのお弁当クロス(*´ω`*) 01 超きほんとしているお弁当の内容 *ふりかけごはん/胡瓜ちくわ/卵焼き等 02 トクベツな日のお弁当の…

なぜか憧れている美術館など*

♡ 三鷹の森ジブリ美術館 <a href="http://www.ghibli-museum.jp/" data-mce-href="http://www.ghibli-museum.jp/">三鷹の森ジブリ美術館</a> ♡ スタジオジブリ - STUDIO GHIBLI スタジオジブリ - STUDIO GHIBLIwww.ghibli.jp *宮崎駿さんのアトリエ事務所 二馬力 (TVで内部の様子を見たのですが、ロゴハウスちっくで可愛かった印象が残っています) …

憧れの出版社 02

↶前回に引き続き、自己満足の回です。 <a href="http://momoon1102.hatenablog.com/entry/2015/08/01/215933" data-mce-href="http://momoon1102.hatenablog.com/entry/2015/08/01/215933">憧れの出版社 01 - My Peaceful Tsubuyaki</a>momoon1102.hatenablog.com ♡ フレーベル館 代表格は、やっぱりアンパンマン。 私の初恋の人です(๑´ω`๑)。〇(保育所の時かなり好きで、夢にも出てきた。笑) 小学生の時はウォ…

憧れの出版社 01

子どもの時から絵本が大好きだったわたし(*´ω`*) 保育所の先生の手紙によると、 「絵本読むよー」と声をかけると まっさきに飛んできて一番前で聞いている子どもだったそうです+ 気が付けば、大学で就職を意識し始めたころには 児童書の出版社を強く志…

たまちゃん、本当にお疲れ様でした(*´ω`*)

私がたま駅長に会いに貴志駅へ行ってから およそ 2か月後。 三毛猫「たま駅長」天国へ 和歌山電鉄、28日に社葬:朝日新聞デジタル(画像はスクリーンショット) 相当衝撃だった。 職場の猫好きの先輩に話を聞いて、ショックすぎた。 たまちゃんのことは私…

「たま駅長を生んだ竹久夢二猫版画展」(和歌山・貴志駅)

竹久夢二さん生誕130年を記念して、「猫版画」展が開催されていました(4月19日で終了)。 知らなかったけど 和歌山電鐵の社長・小嶋さんは岡山にある「夢二郷土美術館」の館長さんでもあり、 「夢二の作品がたま駅長誕生のルーツ」なのだそうです。 ▼駅内…

たま駅長で おなじみ 「貴志駅」(和歌山)

2010年8月にリニューアルされた同駅。 猫顔の檜皮葺屋根が魅力的な木造の駅舎です。 ❝「スタジオ ジブリ」の映画に出てきそう~❞ って言われているみたいです。メルヘンで可愛い(*´ω`*) 国内外問わずファンがたくさん。ごった返します。 改札が無いのでホ…

にゃんこと遭遇(*´ω`*)at「蟲文庫(ムシブンコ)」さん (倉敷)

築100年以上の民家を店舗にした古本屋さん。 奥深い古本のほか、店主様と親交のある作家さんや出版社の新刊書籍・CDも販売。 和歌山にある「南方熊楠顕彰館」の旧南方家住宅(南方熊楠邸)を彷彿とさせるお店でした*(あくまで私的に) 偶然ガラス越しに出…

店頭のメニュー画が垂涎もの*( 倉敷 「そば さくら」 さん )

どなたが描かれているのでしょうか、 あまりの魅力的なタッチに写真を撮ってしまった…(*´ω`*) 店内・店頭ともに撮っていないのに ♡ 食事処「 そば さくら 」 岡山県倉敷市本町10-6 定休日:月曜(祝日の場合は翌日休) 営業時間:11:00~15:30(閉店1…

倉敷川沿いの風景(AM7:00ごろ)

12月30日、師走の暮れです。 大原美術館は案の定冬期休館中でした。 でも、憧れだった倉敷に行けてよかった♡ 早朝に目が覚めたので、朝ご飯前にホテルを出て撮った1枚。 メロメロしていました。 ほんと、日本ってステキな所が満載(*´ ω`*)

"人が通る 物が通る" の、五條市新町(奈良県)

自宅から約2時間弱の距離にある、歴史ある街。 "人が通る 物が通る 風も、光も通る" (共創共生 奈良・通り庭篇|テレビCM|企業広告|ダイワハウス) と紹介されている「通り庭」がある街。 数年前にCMを観て以来興味があったのですが、ようやく行ってきま…